2021年4月5日(月)マルチピッチシステム講習

 

トップページ > クライミング講習会 >

2021年4月5日(月)【マルチピッチクラス】マルチピッチシステム講習(神奈川県)

  

       

イベント概要

クライミング経験者を対象としています。

マルチピッチ(リード&フォロー)のシステムを理解、マスターする為の講習です。

マルチピッチクライミングを行う上で、システムを理解していることは大変重要なことです。スタンダードな技術を身に付けて、今後のクライミングシーンに役立ていきましょう。

当日は、湯河原幕岩上部に位置する悟空スラブ(5.5~5.7程度/2~4ピッチ)にて、実践を交えて講習をおこないます。

(YFイベントにご参加の際は、「YFイベント規定」をよくお読みください。)
参加ご希望の方は「YFイベント参加申込書」をご提出ください。メンバーの方はこちら。初めて参加する方と、一般参加の方はこちらから。

 

イベント詳細

開催日 2021年4月5日(月)(申込締切日3月31日)<参加受付終了>
天候等によりイベントを開催できない場合は、出発前日の午後8時までにご連絡します。

参加料金 メンバー 16,500円(税込)/ 一般 19,800円(税込)

YFメンバーに登録ご希望の方は「YFメンバー登録申込書」からお申込みください。

※ プリペイドシステム でお支払いの方は以下の金額になります。
プリペイドA  15,675円(税込) / プリペイドB  14,850円(税込)

参加条件 YFクラブクライミングイベントに参加したことのある方

実施人数 2名から実施

集合場所 ① JR湯河原駅。2021年4月5日(月) 午前9時00分集合。
(参考ダイヤ 新宿駅 7:00 → 湯河原駅 8:33)
(参考ダイヤ 横浜駅 7:29 → 湯河原駅 8:52)
※変更になっている場合がありますので、ご自身で最新ダイヤをご確認ください。

② 幕山公園駐車場。2021年4月5日(月) 午前9時10分集合。

※ご希望の集合場所 ① ② いずれかを「YFイベント参加申込書」のチェックボタンで選択してください。

● 連日でご参加される際の参考宿泊施設 ●

★ ゲストハウス惠 :熱海駅徒歩5分/温泉あり
ゲストハウス惠 - 宿泊予約は 「じゃらんnet」(www.jalan.net)

★ 素泊り宿 瑞宝荘(ビジネスホテル) :熱海駅徒歩5分/温泉なし
素泊り宿 瑞宝荘(ビジネスホテル) - 宿泊予約は 「じゃらんnet」(www.jalan.net)

★ 熱海駅周辺の宿泊施設
電車で移動となりますが、比較的リーズナブルな宿泊施設があります。

※周辺には、上記以外にも宿泊施設はございます。
※宿泊予約はご自身でお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

保険 登攀用の保険に個人で加入されていない方は、 必ず国内旅行総合保険(クライミング・登攀)にお申し込みください。

保険の加入をご希望の方は、イベント参加申込み書の (クライミング・登攀)の補償をカバーしたプランを選択し、生年月日をご記入ください。保険料はイベント参加料金と一緒にお支払い下さい。
この保険の詳しい内容は 国内旅行総合保険のご案内 をご覧ください。

サポーター 阿部 美和子・永野 誠
(サポーターの人数は、参加者の人数によって変更する場合があります)

スケジュール 09:00 湯河原駅集合
09:10 幕山公園駐車場/現地集合者と合流 → 講習開始
16:30 講習終了 → 湯河原駅解散
※おおよそのタイムスケジュールです。状況によって時間等は変更になる場合がございます。

講習内容 プロテクションと必要なギアについて
支点構築
マルチピッチの手順
フォローのビレイ
簡単なルートでの実践
懸垂下降・その他必要なロープワーク

 

持ち物・装備

○=必要な物 △=あれば便利な物
※個々の装備についてはクライミングの装備をご参照ください。

クライミングの装備
クライミングシューズ レンタルはありません。
ハーネス レンタルはありません。
チョークバック レンタルはありません。
安全環付カラビナ 3個以上。
確保器 懸垂下降が可能なもの。
クイックドロー  
プルジックコード 7ミリ 1.5メートル 1本
セルフビレイ用
スリング
PAS等
120cmのスリングでも可。デイジーチェーンは不可。
スリング  
山岳用ヘルメット  
その他の装備
昼食 集合前にご準備ください。
山や森を歩きますので滑りにくいスポーツシューズやトレッキングシューズが好ましい。
ズボン 動きやすいトランクス、イージーパンツ、スパッツ等が好ましい。
シャツ 動きやすいもの。
長袖シャツ 冬以外の季節でも気温が下がることがありますのでお持ちください。
ジャケット 冬以外の季節でも気温が下がることがありますのでお持ちください。
レインウェア 雨の中でクライミングは行いませんが、念のため、お持ち下さい。
ザック 岩場への移動の際、手に荷物を持たずに背中に背負えるザックが安全です。
ヘッドランプ 頭につけられるものが好ましいが、懐中電灯でもかまいません。
ライター  
ナイフ  
水筒 500ml.程度のペットボトルでもかまいません。
筆記用具  
健康保険証 コピーでもかまいません。
救急薬品 常備内服薬、バンドエイド、包帯、各種軟膏、虫除けスプレーなど。

Sponsered by
MAMMUT マムート

karrimor カリマー

サイト内検索 Powered by Google

Twitterボタン